Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

坂の下の別れ

警告
今回は見る人を選ぶと思われる記事です。それを理解した上で読むという方は続きからどうぞ。

メッセで朝倉さんと話し合った結果お互いkeyの作品についての想いを書くことに…
俺が今回書く作品は「CLANNAD」です。
もう作品を知っているぞという方も初めての方もプレイをしてみてください。
何かを感じられたら幸いです。

今回痛いことを書くかもしれませんが個人の想いなので見逃してあげてください。


知らない方のために説明すると「key」というメーカーの出す作品には一つの大きなテーマが存在します。
CLANNADの場合は家族です。


主人公と父親との溝。そして最初と最後の主人公の父親に対する想い。
他にも家族愛が描かれています。


プロローグ部分で「渚~坂の下の別れ」という曲が流れます。
その曲と共に始まる「CLANNAD」という一つの物語。


ここで初めて主人公は渚に出会います。
そして「俺たちは登り始める。長い、長い坂道を。」
ここから始まる本当に長い道のり。
今から始める方は本当に頑張ってください。文章の多さとか泣き所が多かったりする所とか。


そしてCLANNADといえば魅力の一つに主人公の親友(なのか?)春原の存在です。
数々の迷言と珍行動。それと便座カバー。
全部書こうとすると異常な量になるのでしばらくの間はCLANNADについて分割して書いていこうかなと。
久しぶりに最初からプレイしてきますね^^
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

七夜 衣

Author:七夜 衣
桜舞い散る坂へようこそ。七夜衣と申します。
『DM』 『麻雀』 『日常』 『愚痴』 などがメインになると思います。
日常がメインになると思いますがよろしくお願いします^^   

メッセも一応ありますので話してみたいという方は
clannad_beautiful@yahoo.co.jp
スカイプのほうは名前を変換無しで探してみてください。

最新記事

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。